祈りの場

祈り、そして人を想うことは
過去から未来へと絶え間なく継がれていく
人間の基本的な行為です。

その永遠性をもった環境を提供し続けることが、
私たちの理想であり、使命であると考えます。

宗教や人種を超え、誰もが分かち合える安らぎの空間とは
どのようなものであるべきか?
出した答えの一つが、
美しいランドスケープとともに時を経て磨かれ、
愛されていく建築の創造でした。

それは、100年先に訪れる人々をも癒す、
祈りの場です。


誰もが安らぎを感じられる、癒しの霊園空間を目指して

公益財団法人墓園普及会は2020年、3月16日に設立50周年を迎えることができました。これまでの歴史を振り返り、今改めて実感するのは、「先人たちが一歩ずつ積み重ねてきた歴史があるからこそ我々の今がある」ということです。1970年の設立以来、当財団の発展を支えてくださった全ての方々に心から感謝申し上げます。
さて、目まぐるしく変化する現代において、霊園を取り巻く環境も大きな局面を迎えようといています。少子高齢化の影響によってお墓の継承者が減り、墓地の返還が増加していることなど、社会構造の変化がこれからの霊園経営のゆくえを大きく左右するのは間違いないでしょう。
このような背景を受け、当財団としても「今後より一層社会的な信用を高め、世の中に必要とされる存在に成長していかなければならない」と強く感じているところです。そのためには、宗教や人種を超え、訪れる全ての人々が「平和で幸せな気持ち」になれるような霊園を創り上げていく必要があります。また、その空間が未来永劫続くよう、高品質な霊園を維持し、次の世代にバトンをつないでいくことも我々の大切な使命です。
これからも、使用者の皆さまと一体となって魅力ある霊園づくりを行いたいと思います。そして霊園をより「身近」で「心の拠り所となるような場所」と感じていただけるよう、職員一同さらなる努力を重ねて参ります。今後ともどうぞご支援を賜りますようお願い申し上げます。

公益財団法人 墓園普及会理事長 大澤 秀行

メモリアルタウン憲章
事業内容
概要・組織

  • inagawa-chapel.jpg
千早赤阪メモリアルパーク
五色台メモリアルパーク

公益財団法人 墓園普及会

本部事務局
〒163-1306 東京都新宿区西新宿6丁目5番1号
電話 03-6304-5591  FAX 03-6304-5593
※霊園に関するお問い合わせは各霊園の管理事務所までご連絡ください。

墓園普及会について
管理事務所連絡先一覧


お知らせ

墓参代行サービスのご案内 2021.06

 遠方でなかなかお墓参りに行けない、コロナ禍で外出を控えている、お仕事が忙しいなど、さまざまな理由でお墓参りをしたくても出来ないお客様に代わり、真心を込めて供花代行、墓所内清掃、剪定、状況確認等、お墓を守るお手伝いを承ります。
サービス内容や料金は、各霊園毎に異なります。
ご希望の方は、霊園管理事務所へお問い合わせください。

年間管理料改定のお知らせ (2016年4月より)

年間管理料は、霊園の適切な維持管理を行うため、管理事務費や施設の維持費に使われております。これらの経費につきましては、年間管理料だけでは賄いきれず、墓所使用料など他の収入も含めて何とかやりくりし、十数年にわたり年間管理料を据え置いて参りました。しかし、管理料以外の収入については先行きの見通しが思わしくなく、近隣の他霊園の状況なども踏まえ、2016年4月より年間管理料を改訂させて頂きました。
ご使用者の皆様には、霊園管理の実情をご賢察のうえ何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

ウェブサイトリニューアルのお知らせ

平成30年3月5日よりウェブサイトがリニューアルされました。

名称変更のお知らせ

財団法人 墓園普及会は、平成24年4月1日より『公益財団法人 墓園普及会』に名称がかわりました。

建築特設サイト オープン

公益財団法人 墓園普及会は、宗教や人種を超えて誰もが分かち合える「祈りの場」を志し、新施設の建造事業を進めてきました。
そして、平成29年5月、猪名川霊園に竣工したのが、世界的建築家デイヴィッド・チッパーフィールド設計による新施設、礼拝堂・休憩棟です。
また、平成25年にオープンして以来みなさまに親しまれてきた狭山湖畔霊園の管理休憩棟と、2016年度アルカシア建築賞の最高賞を受賞した狭山の森礼拝堂をご紹介します。

建築特設サイト

各霊園の新着ニュースはこちらから

狭山湖畔霊園
入間メモリアルパーク
猪名川霊園
千早赤阪メモリアルパーク
五色台メモリアルパーク