[新着情報] 猪名川霊園の主なニュースをご案内します。

礼拝堂・休憩棟完成

財団設立40周年事業の礼拝堂・休憩棟が完成、5月17日(水)に仮事務所より移転、18日(木)に新棟にて営業を開始しました。  これに先立ち、5月10日(水)に、八坂神社(猪名川町)の神官を祭司として竣工式がおこなわれました。大澤秀行理事長をはじめ当財団役職員、設計関係者、施工関係者が列席して午前11時に開式、12時に滞りなく閉式しました。 〔写真下は新事務所の入口で「清祓」をする神官。「清祓の儀」は建物の重要な場所を祓い清める儀式〕

猪名川霊園の資料請求はこちら

礼拝堂・休憩棟が完成。新しい各施設をご利用ください

礼拝堂・休憩棟が完成、5月18日(木)より営業しています。
礼拝堂・休憩棟は祈りと安らぎの空間として設計され、当霊園の景観にもとけこんだ建築となりました。最初のうちは戸惑いもあるかもしれませんが、どのスペースも心地よい緊張と安らぎが感じられる場所となっています。
皆様の祈り・安らぎの場所として礼拝堂、メモリアルルーム(会食など多目的ルーム)、休憩室(ビジターラウンジ)などの各施設を墓参や法事の折にどうぞご利用ください。
建築工事中は墓参時のご不便等、ご迷惑をおかけしました。ご理解とご協力、ありがとうございました。

永代供養墓をぼたん地区へ移動。9月に合同慰霊祭を実施

納骨堂横にあった永代供養墓(とこしえの碑)を、ぼたん地区駐車場の水子地蔵尊の隣りに移動しました。
●永代供養墓合同慰霊祭
9月25日(月)午前10時より永代供養墓「とこしえの碑」前にて合同慰霊祭をおこないます。参加ご希望の方は、午前10時までに「とこしえの碑」前にお越しください。

秋彼岸の墓参のご案内 駐車場・園内バス・花売り場

■駐車場
霊園入口の臨時駐車場をこの秋彼岸にもご利用になれます。墓域へは霊園入口から出る園内バスのご利用が便利です。

■臨時園内バス
お彼岸中は霊園入口とぼたん地区間を臨時園内バスが随時運行します。ぼたん・すみれ・きく・れんげ地区の皆様は園内バスのご利用をお勧めします。

■臨時花売り場
園内駐車場3ヵ所(すいせん・ぼたん・霊園入口臨時駐車場)に臨時花売り場を設けます。お花のほか、お線香・ロウソク・ビール・お酒も販売します。

■臨時花売り場の営業日
9月20日(水)・23日(土・中日)・24日(日)です。

■臨時花売り場の営業時間
午前8時~午後4時

水子供養日程

10月22日(日)午前10時から。供養料は3千円です。

営業時間短縮のお知らせ

職員研修のため、11月28日(火)は午後4時30分で営業を終了します。

この霊園の資料請求をする(無料)
お電話でも資料請求ができます

首都圏と関西に規模が大きく整備された霊園を経営